宇宙からのメッセージ

大いなる実験


テレサ・クラブツリーの「マヤのメッセージ」より


あなたたちがソース(根源)を離れ、別の次元に入り込んだとき、あなたたちの内面にソースの全体がとどまりました。あなたたちは、もともとのソースとは違う振動をしていますが、あなたたちはソースと同じ機能、すなわち存在するものすべてを体験するという機能を持ち続けています。

本来のソースは、純粋のエネルギーです。あなたたちは、ソースから離れ、物質の身体を選んだので、密度が濃くなりました。けれども、必ずしも振動数が低いというわけではありません。ソースの純粋の愛に結び付いているなら、その人たちは高い振動数で振動します。同じように、この地球には、密度の低い身体に住みながら高い愛の振動数で振動しているものもいます。

あなたたちが想像できるものは、皆どこかに存在しています。それは、この宇宙の中かも知れないし、別の宇宙の中かも知れません。ソースから離れた魂は、何であろうと自分が経験したいものをつくりだすことができます。それは短時間の経験かもも知れないし、別の人は、長い期間その経験の中に住み続けたいと望むかも知れません。一人の魂が何かを経験したいと思った時、それは単独の経験かも知れないし、グループでの経験かも知れません。

特定の経験をしたいと望む魂のグループがあると、彼等は一緒になって、それが現実化できる形態を作ります。これが地球やほかの惑星が造られる方法です。すべての銀河や宇宙は、それぞれに、ルールやパラメータを持っています。それによって望む経験が得られるようになるのです。これらの場所がすべて物質的なものであるとは限りません。

地球の上には、自分は本来この地球の人間ではないと感じている人がたくさんいます。たくさんの人が他の惑星で生きていた記憶を持っており、さまざまな理由でここに来たという記憶を持っています。たいていの場合、起こったのはこういうことです。あなたたちは探検家であり、他の魂が造ったものを知りたいと思ったのです。死というものはありません。すべての道はソースに帰ります。

「愛でないもの」を経験しようとすると、一時的に「純粋の愛」の記憶を失う必要があります。あなたたちがスピリットの領域を離れ、地球に生まれるときに、純粋のソースと高次元の記憶は消去されます。それは、あなたたちの身体の中にあるコード、主にDNAを書き換えることによって行われます。

地球は生きており、呼吸し、意識を持っています。それは、この壮大な実験の世話役を引き受けた魂たちのグループです。彼女(地球)は、人間やETの手によって、吹き飛ばされたり、消滅させられたりすることには同意していません。今日の様な地球上の生活は、あらゆる創造物の中で最低の振動数のものです。地球の実験は新しい実験なので、特別のタイムラインが与えられています。

純粋の愛のエッセンスを忘却すると、一部の魂が、純粋の愛を思い出す力を持つことが、不可能とは言わないまでも、非常に難しくなるだろうということは分かっていました。そこで、高次元委員会によって、どんな状況においても、魂がたった一つでも完全に失われてしまう(ソースに帰れなくなる)ような場所は造ってはならならないと定められています。

この領域(地球)は、「愛でないもの」あるいは闇が支配者であることができる独自のタイムラインを持っています。多くの人がせかされているように感じ、いままで何年も楽しんできたつまらないものに興味を失っています。多くの人が、いままで大切に保ち続けてきた信念が意味を失ったと感じ、真実の探究が復活しています。いま、あなたたちができるだけ早く、高次の愛を身につけることが重要です。そうすれば、地球とともに高次の愛の振動数領域に上昇しようとする人たちにとって、移行が容易になるでしょう。

もし、あなたがこの筋書きを信じないとしても、もう少し親切で愛情のある人になることはできるのではないでしょうか?


The Grand Experiment: Day 127, Manik 10

There is much more to this Message. To read it in its entirety, scroll to Day 127 at: http://mayanmessages.wordpress.com/days-118-130/  Please include this web address when posting and sharing with others. Many blessings, Theresa Crabtree


2015年1月11日掲載
inserted by FC2 system