光の時代

地球のアセンション


2012年12月21日は、マヤの暦が終わる日でした。世界のあちこちで、地球が滅亡すると騒いだ人々もあったようですが、チャネリングのメッセージは、「地球がアセンションを無事に完了した」と伝えています。

アセンションとは何でしょう。アセンションとは何かという記事の中に、それを説明しています。アセンションとは夢から覚めることです。



では、地球がアセンションするとはどういうことでしょう。これから人類はどうなるのでしょう。そのようなことを、これからお話ししていきたいと思います。


アセンションという言葉は「上昇」を意味します。何が上昇するかというと、温度が上昇するのです。と言っても、物理的な意味の温度ではありません。地球がアセンションすると言っても、異常気象で地球の温度が上がるということではありません。

ここでいう温度は、スピリチュアルな温度です。地球世界にあるスピリチュアルなエネルギーの量が多いと、スピリチュアルな温度は高くなります。スピリチュアルなエネルギーの量が少ないと、スピリチュアルな温度は低くなります。スピリチュアルなエネルギーは、別名、「愛のエネルギー」とも言います。

地球のスピリチュアルな温度が最低になったのは、第二次世界大戦が終わった時です。原子爆弾が開発され、広島、長崎では、一瞬の間に両市合わせて40万人が焼き殺されました。ヨーロッパでは、ナチスによるユダヤ人の虐殺があり、女性と子供を含む600万人が犠牲になりました。このように、人間の心が憎しみと怒りと悲しみに満たされていた時、地球の「温度」は極限にまで下がっていたのです。

今から12000年ほど前、地球を舞台にして宇宙の壮大な実験が始まりました。それは、人々の心から「愛のエネルギー」がなくなったら何が起こるかという実験です。、人々は、次第に互いを信じなくなり、国と国、民族と民族が領土や資源を求めて戦争をするようになりました。あらゆる技術開発の結果が戦争の道具を作ることに向けられました。その結果、地球世界のスピリチュアルなエネルギーの量はますます低下し、ついに第二次大戦終了時には、最低の状態にまでなっていたのです。

しかも、戦争終了後ですら、多くの国は、さらなる戦争技術の開発のために、核実験を繰り返しました。これまでに2000回を超える核実験が行われているのです。一部では、第3次世界大戦の危険さえ囁かれていました。

地球の女神ガイアは、もはやこれ以上は耐えられない、と感じて、宇宙に助けを求めました。「私は、もう、このような残虐なドラマの舞台にはなりたくない。これからは、『温度』をあげて行って、正常な世界に戻りたいので、援助してほしい」と声をあげたのです。そこで、実験の終了が宣言されました。宇宙は、地球に対して、スピリチュアルなエネルギーを送りはじめました。人間の目には見えませんでしたが、たくさんの銀河系から、さまざまな姿をした宇宙人たちも応援に駆けつけました。そして、スピリチュアルな世界が見えない人間には知られないところで、地球の救出作戦が続けられてきたのです。

やがて、人間の中にも、スピリチュアルなエネルギーの回復に気付き始めた人々がいました。1987年8月、「ハーモニック・コンバージェンス」と呼ばれる集会が世界各地で開かれ、地球人の意識の中に、愛のエネルギーを回復しようという運動が顕在化しました。

それから25年、今年、2012年12月21日に、地球は無事に本来のエネルギーレベルを取り戻したと、チャネリング・メッセージは伝えています。その状態は第5次元と呼ばれています。これまでの地球世界は第3次元と呼ばれます。なぜか第4次元は素通りして、地球は第5次元まで戻ってきました。これは、これまでのような、競争と戦いによって奪い合うドラマの舞台ではなく、協力と協調によって互いに与え合う愛のドラマの舞台です。

けれども、実際にそのドラマを作り上げるのは、私たち人間の役割です。これからは、たとえば、第3次世界大戦のような大きな戦争ドラマは不可能になるでしょう。それは、舞台監督である女神ガイアが許しません。けれども、小さな小競り合いなどをなくしてゆくのは、人間の責任です。

「そんなことを言われても、自分一人じゃ何もできない」と思う人もいるでしょう。たしかに、私たち一人一人が、具体的な形でできることには、限りがあります。そのため、私たちは、ともすれば、自分のことは棚に上げて、世の中が変わってくれればいいと思いがちです。けれども、だれにでもできることが一つだけあります。それは、「愛」を集合意識に送り込むということです。そして、これは、私たちが想像するよりはるかに大きな影響力を持っているのです。

毎日、どのような状況の中にあっても、愛と喜びを心に絶やさないようにして生きてください。そうすれば、その時、あなたの心の中にある愛のエネルギーは、自動的に集合意識の中に流れ込んでいきます。それによって、私たちは人類の未来に信じられないほどの大きな貢献をすることができるのです。



2012年12月23日
inserted by FC2 system