光の時代

光の時代


2012年12月21日、冬至の日、マヤの暦に伝えられた歴史のサイクルが終わり、新しいサイクルが始まりました。アセンションの最初のステップが完了しました。地球に光の時代が訪れます。

すでに地球は第5次元に入り、私たちが慣れ親しんでいた第3次元の世界には、地球はもはや存在していないと言われています。私たち人間も、すでに第5次元に入っているそうです。それにもかかわらず、多くの人にとって、今のところ、私たちの世界は何も変わっていないように見えます。このギャップは一体何でしょうか。

この新しいシリーズは、私たちが新時代の生き方に慣れ、第5次元の世界の本当の姿を余さず体験できるようになるためのガイドになることを目指しています。

けれども、生き方というのは、単に知識として知っているだけでは何の役にも立ちません。実際に、その生き方を実行することが必要です。そして、それは、結局のところ、心の持ち方、あるいは、心のあり方に帰着します。

それは、私自身にも当てはまります。私がここにいくらいいことを書いたとしても、私自身がそれを実行できなかったら、それは、私のためには、何の役にも立ちません。けれども、私がどんなにもたもたしていたとしても、もし、みなさんがこれを読んで、私以上に上手に実行できたなら、その人は私をはるかに追い越して行くことでしょう。

みなさんが、新しい世界の「生き方」を身につけ、楽しい人生を送られるよう、祈っています。



2013年1月26日
2014年7月21日改訂
inserted by FC2 system