アセンション

E17 地球のアセンション最新情報



2010年10 月
チャネラー: サンディ・スティーブンソン



よく知られているように、地球はアセンションを続けています。それは、この宇宙における彼女(地球)自身の進化の道程であり、地球にいるスターシードたちとライトワーカーたちがそれを支援しています。そのアセンションの過程において、次第に高くなっていく地球の光の振動数に、自分のバイブレーションを合わせ続けることのできる人たちはすべて、地球と一緒にアセンションします。その他の王国――動物たち、妖精たち、鉱物たち、植物たち――は自動的に地球と一緒にアセンションします。
 
これまで、人間が惑星からアセンションしようとするとき利用できる道は一つしかありませんでした。それは自分の精妙体――すなわち精神体、感情体、霊体――の振動数をあげることです。物理的な肉体は死ぬほかはありませんでした。
 
スターシードたちが地球を援助しに来た時、彼らが作り出そうとしている青写真の中に、一枚の新しい青写真が含まれていました。それはアセンションする人たちが、肉体の振動数を、第5次元の世界に入っていくために必要な光のレベルにまで上げることを許すものでした。この青写真の利点は、アセンションした人たちの肉体が死ぬ必要がないということです。また、そのことは、肉体の光の振動数を高いレベルにまで上げたとしても(そのため、肉体は何らかの形を保っています)、その人がまた第3次元の地球を訪問しようとした時には、単に肉体の振動数を下げるだけで、それを第3次元用の身体として使うことができるということです。
 
もともと、この青写真は、地球のアセンションには間に合わないと考えられていました。それは、将来、ほかの惑星がアセンションする時に使われる予定だったのです。しかしながら、スターシードたちが地球に到着した時、母なる地球は、この青写真を彼女自身の人類のアセンションに間に合わせるために、宇宙のさらなる援助を要請しました。それは実行されました。スターシードたちと多数のライトワーカーたちは、到着以来毎日この青写真の作成を進めています。それは地球のアセンションに間に合うように完成するはずです。
 
したがって、現在、高い振動数の光に適合すること――それは、さらに愛深くなり、ハートに従って生きるようになり、恐れやエゴや知的思考やその他の第3次元の性質についていかないことです――を選んだ人たちが、その青写真を吸収していくということが起こっています。彼等は、地球がアセンションの道を進むにつれてできてくる青写真を、できる端から適用していっているのです。
 
これは、今回アセンションすることを選んだ人たちは、死なずにアセンションすることができる、ということです。もちろん、選ぶだけでは十分ではありません。その人は、自分の振動数をあげなければなりません。そのためには、一人ひとりが、最適な道を通過することができるように自分を訓練することが必要です。
 
現在、地球の上には、二種類の人がいます。
 
1.エゴと知的思考による恐怖に基づいた第3次元の世界から脱出しないことを選んだ人たち。これらの人たちは、精妙体の中の濃厚なエネルギーを浄化することができません。その結果、これらの人々の光はアセンションするのに必要なだけの強さになることができません。これらの人々は、最終的には、肉体の死をもたらす何かの事件を引き寄せ、他の第3次元の世界に転生することになります。これらの人たちが死を迎えるのは、地球の光の振動数がその人たちにとって不快に感じられるようになった時です。多くの人たちがすでに地球を去りました。これからも多くの人が去るでしょう。個人単独で死ぬこともあれば、大勢一緒に死ぬこともあります。
 
2.第二のグループは、ハートに従って生きる道を選んだ人たちです。それは、他人を裁いたり批判したりせずに、愛と助け合いの道を選ぶことです。この態度によって、その人の精妙体の中の濃厚なエネルギーが浄化され、アセンションができるようになります。この人たちは自動的に、精妙体だけでなく肉体の光の振動数も上げていく青写真を選択します。ひとたびこの青写真が心のうちに取り入れられると、その人がハートに従う道を歩み続ける限り、青写真の残りの部分は、それができあがるにつれて自動的に取り入れられます。したがって、地球がアセンションするときには、この人は、新しい第5次元の地球の環境に入っていくために必要な青写真の全体を持っていることになります。第5次元の世界に住むのは、かなり変わっています。あらゆるものが軽く精妙に見えます。それは今の世界よりはるかに軽い振動数でできているからです。もっとも大きな違いは、そこに存在する目に見える調和と、あらゆるものが思考から即座に実現することでしょう。時間が直線的に流れる、ということがありません。すべてが「今」モードで働きます。いわゆる永遠の現在です。したがって、あなたが何かを考えるのとそれが実現するのとは、常に同時です。これには「慣れる」必要があります。アセンションを選択して神の秩序における愛の流れに足を踏み入れた人は、思考が即座に実現するということを示すレッスンを体験するでしょう。それによって思考に責任を持つことを学ぶことができます。それは、アセンションして第5次元の世界に入った時に混乱しないために必要なことです。
 
これは素晴らしいニュースです。これからアセンションを選ぶ人は、死なずにアセンションできるのです。第3次元の学びを続けることを選択した人も(それは別の惑星で行われます)、準備ができたときには死なずにアセンションすることができるのです。
 
知られている通り、14万4千人のスターシードたちと数百万人のライトワーカーたちが、地球のアセンションを支援しに来ています。地球のアセンションが完了した時には、スターシードたちは通常彼等の故郷に戻ります(お別れパーティをして!)。実際には、スターシードたちは、地球のアセンションが完了する直前に地球を離れるでしょう。
 
多くのライトワーカーたちも故郷に帰ります(こちらもパーティをして!)。けれども、かなり多くのライトワーカーたちが、第5次元の地球に残る決心をしています。人々が新しい地球の環境に慣れるのをサポートするためです。神の秩序の流れの中にある、苦痛も悩みもない、完璧な調和の世界になった地球で働くのは、第3次元の地球の体験とは大きく異なっていることでしょう。
 
この地球のアセンションにおいて、肉体を持ったままアセンションするという選択肢は、始めの計画に対してあとから追加されたものです。それは、地球が、人類が肉体の死を経験せずに肉体を持ったままでアセンションする機会を与えてほしいと、願ったからです。彼女(地球)の願いがかなえられたのです。
 
地球の現状
 
地球は、第5次元の惑星になるという目標に向かって、急速に進んでいます。必要なコードとバランスはほとんど完成しています。彼女はすでに一部分第5次元に入っています。そして一部の人は、すでにそこに住んで、人類の引っ越しの準備をしています。最終的な引っ越しがいつ起こるのかわかっていません。それは、彼女(地球)が神の秩序に従って選択するものだからです。
 
地球のアセンションの青写真に組み込まれていたコードが最近実行され、地軸の最終的な安定化をもたらしました。これは、地球が特定の地域の圧力や濃厚なエネルギーを浄化するために、洪水や地震や火山の噴火などをもたらす微調整を行ったとしても、それによる人命の喪失が可能な限り最小限に抑えられるということです。2010年に、アイスランドの火山の噴火や、スリナガールの洪水、ニュージーランドの地震などがありましたが、人命の被害はありませんでした。また、人命の被害をともなう災害は、この時期に地球を去ることを選択した人々を引き寄せ、その人たちの助けになります。
 
地球が最初に援助を求めたのは、宇宙の存在たちに来てもらって、光の灯台になってもらうことでした。宇宙存在たちが地球に転生して、その光を地球に浸透させてくれるように求めたのです。それによって地球の濃密なエネルギーを浄化することができるのです。それによって、人間だけでなく、その他の生命に対しても、苦痛と困難をもたらす大災害の必要がなくなるのです。黄金のエーテルの柱が地球の全表面に建てられました。現在では、まだ建っていないのは数本を残すのみです。これは地球を完全に安定化させます。地軸が傾くおそれは完全になくなりました。
 
念のために付け加えますが、私たちが大災害や地軸の変動が起こるという地球滅亡論に耳を傾ける時は、いつでも、私たちの思考のエネルギーと力をそのシナリオに与えているのだということを覚えていてください。その説を自分自身が固く信じているという場合があるかも知れません。もしそうなら、あなたが受け取るチャネリングは、すべてあなたの信念を強化するものになるでしょう。たとえそれが最高の光の領域から来るものであっても、です。そこには選択の余地はありません。これは宇宙の法則の帰結です。それはすべての信念に当てはまります。信念は、受け取るチャネリングに色付けをします。あなたが、完全に自分の信念から離れ、自分が正しかったと言いたい欲望を離れて、最高の光の領域からの正確な真実の情報を受け取りたいと願うことができない限り、チャネリングはあなたの信念によって色付けされ、あなたの信念を補強するものになります。自分の信念を放棄すれば、高次の真実が入ってくるスペースが作り出されます。大災害を予想するチャネリングは(たとえそれがどこから来たと自称していようとも)低い次元の世界から来たものです。それは、現在の高いレベルの全体像を見ることができていません。それは古いシナリオにしがみついているだけです。そのシナリオは、地球の上の光の勢力によって実行された大いなる作業によって、大幅に変わってしまったのです。
 
私たちは創造者です。ですから賢く考えてください。第5次元の世界では思考が即座に現実化する、ということを思い出してください。いまから、自分の思考に注意と敬意を払うようにしたほうがいいかも知れませんね。
 
いま、すべては最高の善に向かって前進しています。
 
SandyStevenson
October 2010 C
http://www.lightascension.com/welcome.html
原文への直接リンク

訳者補足:
一つだけ補足しておきます。今回アセンションすることを選択しなかった人たちは、地球のアセンションの時期が近付くにつれて姿を消していく、という話が書いてありました。それは真実だと思いますが、姿を消す人たちのすべてが、アセンションを選択しなかった人ではないということを、覚えていてください。現在あなたの身の回りで死んでいく人、あるいは世界の各地で、一人で、あるいは大勢一緒に死んでいく人たちのすべてが、アセンションしないと決めた人ではないのです。肉体を持ったままアセンションする道もあれば、肉体を放棄して、霊界を通ってアセンションする道もあります。誰がどの道を選んだか、他人が外側から見て判断することはできません。
 
たとえて言えば、あなたはいま、大勢の人たちと一緒に山に登っているようなものです。途中で別の道に入って行って、グループから離れていく人がたくさんいます。けれども、あなたは、その人たちが、別の道を通って登るために離れて行ったのか、それとも、登ることをやめて、山を下りるために離れて行ったのか、後姿からは判断することはできません。
 
他人の選択をあれこれ推測することをやめて、無条件に、愛と祝福を祈って別れを告げてください。

2010年11月15日掲載

inserted by FC2 system